カテゴリ:Italy ~travel View( 4 )

Stazione

f0224459_15409.jpg


イタリア中部にあるアレッツォ。
ミラノから列車に揺られること数時間。
大都市圏から離れ、はじめて訪れた小さな駅舎に驚いたりしたのですが、
古くからの金細工の工房などが残る商業エリアでした。

f0224459_1511991.jpg


ただいまメインでご紹介している ブランド*もヴィチェンツァやミラノから
ここの宝飾展示会に参加していました。
モチロン…映画の舞台としては有名な街。


  ******************


この春は出張が続き
桜も、新緑も、季節の移り変わりを眺めるのは もっぱら駅や車窓からでした・・・

f0224459_15433476.jpg


f0224459_15513385.jpg



 ※来週~、新商品が入荷いたします!

  ■ イタリアンジュエリー Donario ドナーリオ ■
[PR]
by donario | 2012-05-31 15:55 | Italy ~travel View

イタリアの消化薬

 
 
さて、そのアレッツォでお土産にいただいたちょっと変わった飲み物。


f0224459_11822100.jpg


ミラノなど都心に比べボリューム
たっぷりのお肉料理が多く、
ワインも半分くらいのお値段。
つい、いただき過ぎたレストランで
主催の方に
 "コレは消化を助けるんだよ" と
教えてもらった 「GALEFFI」。


ラベルが いかにも旧都市のらしく
そのお店のオリジナルかと思ったら
街のスーパーで見かけたり、
ずいぶんとポピュラーなものらしい。
 



このラベルにあるEFFERVESCENTEは=発砲する、の意なんですが
ニッポンの重曹と同じ成分かと。
水を注いでつくる炭酸ソーダの素です。 少し甘い、レモン風味。


気休めかな、と思いながらも美食の国のおまじないに習って、
食後に時々いただくのです。



 
 
[PR]
by donario | 2010-06-23 11:10 | Italy ~travel View

AREZZOの風景

f0224459_16135651.jpg

買付け先のミラノでは
展示会場で体力を使い果たし
毎回ほとんどホテルから動かず。。。

せいぜい食事に出るくらい、だったのですが
向こうでお休みをとりめずらしく
すこし観光した先がAREZZO(アレッツォ)。


f0224459_1614369.jpg



ミラノから列車で数時間。
イタリア中部ウンブリア州の古都で、
歴史ある静かな観光地です。



日曜日。
街のシンボル、ゴシック建築の大聖堂や時計台の前には
ずらり骨董市が並んでいました。
f0224459_161894.jpg
f0224459_16204043.jpg

f0224459_1655311.jpg





映画「ライフ イズ ビューティフル」の
舞台になったグランデ広場。
周りにはトスカーナ伝統料理のレストランが並び
地元のワインも本当にビューティフル♪


f0224459_1752832.jpg


いまショップの背景はミラノ~ヴィチェンツァのアイテムでつくっているのですが
そういった仕事のアタマからではなく 純粋に"イタリアのイメージ"として浮ぶ地方は、
ここAREZZOなんです。
[PR]
by donario | 2010-06-21 16:25 | Italy ~travel View

ヴィチェンツァ展示会~ミラノコレクション


 

f0224459_162225.jpg


アイテムの買付け先は主にミラノで。
取引先のアクセサリー工房へ直接伺ったり、
ヴィチェンツァで年2回行われる大きな展示会へ。





f0224459_16142331.jpg


春先、この最初の展示会と前後して、
ミラノの街はミラノコレクションが開催され、
ファッションウィークとなります。






f0224459_16454267.jpgf0224459_16472660.jpg


展示会に同行して
くださるライターさんから
届いたミラコレ取材時の
スナップ。
大ぶりのピアスが
可愛い。








ショップには今、スタンダードなタイプが並んでいるので
これから個性的なものをUPしていこうと思っています。
 
 
 
 
 
[PR]
by donario | 2010-04-23 16:51 | Italy ~travel View